banner

banner banner banner

阿部ITサービスの取り組み [パソコン修理 福岡市]

banner 1、安心で快適なパソコン環境づくりのお手伝いをいたします。

2、安価で、分かりやすい料金体系でしっかりサポートします。

3、技術の高いサービス員が親切丁寧に対応します。


パソコン修理コラム「パソコンを修理するか買い替えるか」

今やパソコンは無くてはならない存在



老若男女をとわず、今やほとんどの家庭にあるパソコン。

年賀状を作ったり、買い物をしたり、会社の資料を閲覧・作成したり、
ネットで調べ物をしたり、音楽を聴いたりなどなど、
今やわたしたちの生活になくてはならない存在となったパソコン。

それだけ生活に密着しているだけあって、
パソコンにいったんトラブルが起きると
わたしたちの生活にも大きな影響が及びます。

パソコンが壊れたら修理?それとも買い替える?

パソコンが壊れてしまったら、あなたならどうしますか?
選択肢はきっと2つ。

1.修理する
2.買い替える

まず、最初に考えるのが修理すること。

パソコンの値段は下がってきているとはいえ、
それでも、高いお金を出して購入しています。

壊れたからすぐにあきらめるなんてことはしたくありません。

ほとんどのメーカーは1年保証を付けていますので
1年以内であれば、無料で直してくれる場合がほとんど。
でも、落下させてしまった、水をこぼしてしまったなどの
自然故障でない場合は、保証してくれません。
こうなるととても厄介です。

また、パソコン使用期間が長ければ長いほど、
普通に使っているだけでも壊れてしまいますよね。
こういったとき、修理したほうがいいのか
あるいは思い切って買い替えたほうが安くつくのか。

目安としては下の通りです。

3年以内なら修理の方が安くつく。5年以上使っている場合、買い替える方が安くつく。

これはざっくりとした目安なので、絶対にそうだというわけではないのですが、
根拠としては以下の通りです。

1.パソコンは消耗品なので、長く使えば使うほど、大規模な故障にみまわれる確率が高くなる。
つまり、今壊れた部分を修理しても、また別の部分がすぐ壊れる可能性があり、
結果的に高くつく場合がある。

2.市場には新しいOSがどんどんリリースされていくため、5年を超えると自分のパソコンは
最新OSでなくなるため、あと何年かすると、最新ソフトに非対応になったり、
マイクロソフト等がOSサポートそのものを打ち切る可能性がある。

つまり、今修理しても、あまり長期的には使えないかもしれない。

3.パソコンはメンテナンスをしても、絶対に動作が遅くなる。
修理して使えるようになっても基本的に動作は重いまま。

購入後4年なら買い替えたほうがいい?

これは非常に微妙なところです。
修理の見積もりをとって、どれくらいの費用がかかるかを把握してから といった所だと思います。

また、購入して1年くらいしかたっていない場合でも、
修理費がパソコン購入代金と同じもしくはそれ以上かかるということも
あります。

そういう場合は買い替えるという方が賢明でしょう。

結論

パソコンは日ごろからメンテナンスすることで
長く使えるようになります。

それでも壊れてしまった場合は
修理にかかる料金だけでなく あとどれくらい使えるかも考慮して
修理するか買い替えるか考えたいものです。

福岡市でパソコン修理なら、 『 阿部ITサービス(AIS) 』 にお任せくだい。

【パソコントラブル解決、修理、サービス地域】
福岡市および周辺地区




パソコン修理 福岡市|パソコン修理 城南区 | パソコン修理 博多区 | パソコン修理 早良区 | パソコン修理 福岡市中央区


Copyright(c) 2013
Abe It Service. All Rights Reserved.